自宅まで出張査定してもらえるの?

image

愛車を売る前には必ず買取店に査定をしてもらいます。

 

査定には「来店査定」と「出張査定」があり、出張査定とは買取店の査定員が
車を売る方の指定の場所に出向いて査定を行うことです。

 

出張査定は自宅やその近くなど、自分が都合の居場所で都合のいい時間で行うことができます。
夜でも対応している業者も多く、昼間は仕事で忙しい方でも大丈夫です。
自分で店舗に車を持ち込む手間がないので大変便利です。
出張査定にかかる時間は15分〜30分、さらに商談などの時間を加えると1時間前後の時間がかかります。
査定を待っている間は自宅で過ごすこともできるので、時間を無駄にすることがないでしょう。

 

車を売るとき、複数業者に査定をお願いすることは鉄則ともいえます。
最初に査定してもらった業者が一番高く買ってくれる業者かどうかは、
何社か比較しなければ分からないからです。

 

出張査定は持ち込みの手間がなく便利なのですが、やはり複数業者となると、大変です。
そこで、オススメの方法が、複数の買取店の営業マンに同時に来てもらうやり方です。
時間もかからず、交渉が営業マン同士で進められることになるので、自分で交渉する手間も省け、高値も期待できます。

 

>>車買取相場『高額買取店ランキング』のTOPに戻る