中古車査定前に修理した方がいいの?

image

中古車の買取り査定を受ける前に、車の修理をするかどうかは迷ってしまうところです。
もちろん傷んでいる車よりキレイな車の方が査定額は上がるというのは当然の事ではありますが、
あまり修理にお金を掛けてしまうと査定額のアップ分よりも修理費の方がかさんでしまうという事にもなりかねません。

 

つまり自分で直せる範囲、例えば浅いこすりキズなどはカーショップやホームセンターで売っている
キズ消し用のワックスやコンパウンドなどで磨けばキレイになります。
磨きすぎて逆に塗装を傷めないように注意しながらやってみて下さい。

 

業者に依頼しなければ直せないような深いキズやヘコミの場合は
修理せずにそのまま査定を受けてしまった方が良い場合が多いです。
買取り業者は自前や提携している工場があるので、一般人よりもずっと安く修理をする事が出来るので、
査定のアップ分よりも修理費が高くなってしまいます。
査定前にするのは自分で出来る範囲までという事で良いと思います。

 

>>車買取相場『高額買取店ランキング』のTOPに戻る